Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/pitawan/to-be-healthy.com/public_html/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
2022 12月|名古屋市緑区のフィットネス・トレーニング「トゥービーヘルシー」

名古屋市緑区のフィットネス・トレーニング「トゥービーヘルシー」

電話番号052-893-6311
メニュー

ブログ

2022/12/28

40代、50代、60代の人気資格講座ランキング紹介!あなたはどんな資格を取ってみたいですか?

こんにちは。

To Be Healthyのトレーナー・宮村です。

 

もう年末ですね。皆さんはどんな1年でしたか?

 

50代の方とお話していたら、「周りで資格を取り始める方が多いの」という話をお聞きしました。

子どもの世話の手が離れ、なにか勉強したい、知識を増やしたい!と思う方が多いようです。

 

有名な資格サイトで、年代別の人気資格ランキングを見てみました!

 

  • 40代の人気講座ランキング

https://www.u-can.co.jp/special/feature/rank/40.html

 

1.調剤薬局事務

調剤薬局で保険の確認やレセプト作成を行うお仕事。

 

2.登録販売者

ドラッグストアや薬局などで、一般用医薬品の販売ができる資格。

 

3.医療事務

病院・医院で、レセプト作成や受付など。

 

医療、薬局系が人気ですね!ドラッグストアは今やコンビニのように多くなり、生活に欠かせない存在になってきました。

私もたまにプロテインを購入したりしています。笑

 

  • 50代の人気講座ランキング

https://www.u-can.co.jp/special/feature/rank/50.html

 

1.登録販売者

2.介護事務

3.調剤薬局事務

 

40代とさほど変わらないですが、「介護」が入ってきましたね。

自身の親の介護を経験した方が、次は仕事してみたいと思ったり、これから介護を経験する方が勉強するのかもしれませんね。

 

  • 60代の人気講座ランキング

https://www.u-can.co.jp/special/feature/rank/60.html

 

1.食生活アドバイザー(R)

2.宅地建物取引士

不動産取引の知識がないお客さまに、的確な提案やアドバイスをするエキスパート。

 

3.レクリエーション介護士

介護レクリエーションとは、高齢者の方々の生活の中に、生きる喜びと楽しみを見出していく活動のこと。

 

60代になったら、ちょっと変わりましたね!

食生活アドバイザーが1位とは意外です!

食べたものが身体をつくりますから、気を使いたい、改めて食生活を見直してみたい、という方がいらっしゃるのでしょうね。

 

ちなみに、私は「健康運動指導士」という資格を持っています。

 

健康運動指導士とは、公益財団法人健康・体力づくり事業財団が認定している資格で、

スポーツクラブや保健医療施設などにおいて、人々の健康を維持および改善するために、安全かつ適切な運動プログラムの作成と指導をする専門家です。

 

この「安全」かつ「適切」がポイントで、家で独学で運動をしていても、結果がでなかったり、逆に身体を壊してしまったり…という問題を避け、きちんとその人に合った運動プログラムで指導します。

 

肩こり、腰痛等のお悩みを持ちながらの運動は、痛めつけてしまうおそれもあるので要注意です。

 

無理なく楽しく!続けることが何事も大切です。

 

みなさんは新年どんな目標を立てましたか?

良いスタートを切りたいですね!

2022/12/26

知っていますか?50代女性の4割に訪れる可能性がある「更年期障害」。ポジティブな気持ちで生活したいあなたへ。

こんにちは。

To Be Healthyのトレーナー・宮村です。

 

ネットで調べ物をしていると、このような記事を見つけました。

 

厚労省が、全国の20~64歳の女性2975人と男性2025人の計5千人に「更年期」について

初の意識調査をしたという記事です。

 

更年期は、女性の場合、閉経前後の計10年間。

女性ホルモンの減少などによって起きる、ほてりや気分の落ち込みなどの症状を「更年期症状」といい、

日常生活に支障が出るほど症状が重い状態を「更年期障害」といいます。

 

また、男性の更年期は、おおむね40歳以降に、男性ホルモンの減少によるものです。

女性と似た症状があるのですが、病態が複雑で、十分に解明されていないとのこと。

 

更年期の症状や医療機関の受診状況などについて、

厚生労働省が意識調査を実施し、調査結果を公表するのは初めてだったそうです。

 

更年期の症状は、頭痛やめまい、集中力低下、不眠といった精神・神経系のものから

のぼせ、ほてり、冷えなど自律神経系、肩こり、腰痛、関節痛などの運動器系、

食欲不振、吐き気、便秘、下痢などの消化器系…

などさまざまです。

 

更年期は、体に大きな変化を迎える時期。

その中で、仕事、家事、介護など、自分だけでなく周囲の人のためにも毎日頑張っている方も多いと思います。

自分のことを後回しにせず、自分の体を大切にする生活習慣を身に着けませんか?

 

ポジティブな気持ちで50代を過ごしたい!楽しく、穏やかな生活を送りたい。そんな方は多いと思います。

 

栄養バランスの取れた食生活と、適度な運動が重要とよく言われていますが、何から始めていいのか分からない。自分に合った運動を知りたい、という方は、ぜひTo Be Healthyへお越しください。

 

無理なく続けられるあなたにぴったりのトレーニングをマンツーマンで行います。

名古屋市緑区のパーソナルトレーニング
2022/12/20

運動を習慣づけるのが難しい方へ。お家で出来るトレーニングも公開しています。

こんにちは。

To Be Healthyのトレーナー・宮村です。

 

40代の体験の方が「最近夜中に何度も起きてしまい、よく眠れない。病院で相談したら運動を勧められた」と仰っていました。

 

2021の記事で「筑波大学は、運動を行うことで、質のよい睡眠がとれ、より短時間で効率よく「睡眠要求」を満たすことができるという研究を発表した。」

というものを見つけました。

 

研究の結果、日中ウォーキングなど、最⼤酸素摂取の60%程度の強度の運動を1時間⾏うことで、夜は質のよい睡眠をとれるということがわかったそうです。

 

ウォーキングや散歩などが良いと言われていても、継続が難しいと悩んでいる方が

To Be Healthyに通っています。

 

・1日でやりすぎて、疲れてしまう

・筋肉痛がひどくなって、やる気がなくなってしまう

・時間を作って運動することを忘れてしまう

 

習慣づけがなかなか難しい、と悩んでいた方が、通ってから

定期的に運動出来て嬉しい。

以前より眠れるようになった。

という嬉しいお声頂きました。

 

コロナ禍で、室内トレーニングをしている方も増えていますよね。

 

To Be Healthyの公式youtubeではお家でできるトレーニングも公開しています!

 

 

楽しく継続して生活の質を高めましょう!

 

 

2022/12/15

50代からのダイエットを応援します!

こんにちは。To Be Healthyのトレーナー・宮村です。

 

2022年も残りあとわずかになりました。

外はイルミネーションで賑わってますね☆

 

当スタジオに通ってくださっている会員様は40代~50代の方が多く、クリスマスプレゼントは「自分へのご褒美」を計画している方もいらっしゃいます。

 

40歳後半から50代になって、子どもにあまり手がかからなくなった、体質が変わって自分の身体をしっかりケアしたくなった、という方が多いようです。

 

To be healthyは、「人生100年時代を健やかに過ごそう」をテーマに、皆さんの健康生活を応援しています。

ポイントは「無理なく」「楽しく」!

50代の方も無理なく続けられるトレーニングをします。

 

マシンを使わずに、ご自身の身体を使った簡単で効果的な筋トレを、オーダーメイドで行います。

 

60代の方で、ダンスをしながらトレーニングを楽しんでいる方もいらっしゃいますよ♪

 

マンツーマンだから、3密の心配もありません。

あたなの目的に合ったトレーニングをしっかり行います。

 

まずは無料体験にお越しください。お待ちしております!

 

名古屋市緑区のパーソナルトレーニング マシンを使わずに、ご自身の身体を使った簡単で効果的な筋トレをオーダーメイド。